So-net無料ブログ作成
ゾンビ ブログトップ

ついに。。。手を出してしまいました。。。。 [ゾンビ]

注:今回はグロテスク耐性のない方にはきつい画像があります。注意してください。

 

のっけから不穏ですいません。

あと、事前にお断りしておきますが、

私はいたって普通な、健全な精神の持ち主です!ただちょっとゾンビが人より好きなだけです!(必死)

 

ということで、本題。

えっと。ついに買ってしまいました。

Xbox 360(通常版)

Xbox 360(通常版)

  • 出版社/メーカー: マイクロソフト
  • 発売日: 2005/12/10
  • メディア: ビデオゲーム

 

いや、自分洋ゲー好きなんで、いつかは買うだろうな~とは思っていたんですが。

先日ハルさんとRX78さんにフジヤさんで遭遇したあと、一人分かれてこれ買ってました。

 

ちなみに、、、これを買った理由は。。。

【アジア版】Dead Rising

【アジア版】Dead Rising

  • 出版社/メーカー: Capcom Entertainment(World)
  • 発売日: 2006/08/08
  • メディア: ビデオゲーム

このためだ!
というか、まさかゾンビゲームがキラーソフト(注 そのハードを購入するきっかけとなるゲーム)になるとは思いませんでした。
 
ちなみに、どういうゲームかは、
か、
の公式ページをご覧ください。
ちなみに、どちらも18歳未満禁止ですのでご注意を。
あ、エロスな世界ではなくグロスな世界とつながるだけです。そういうのが苦手な人もご注意を。
 
簡単にいうと。。。
「むちゃリアルなショッピングモールに立てこもり、数千のゾンビがわらわら沸いてくる中、ヘリが救出にくる72時間後まで生き延びる」ゲーム。
ぶっちゃけ、72時間生き延びれば何をしててもよい、という素敵な自由度。
極端な話、スタート地点(安全地帯)でゲーム内時間72時間後までボーっとしててもOK。ただしその場合良いエンディングにはたどりつけませんが。。。
プレイヤーはその72時間で、この事態がおきた謎を究明しなくてはなりません。
 
と、こう書いてもゲームしてない人にはどんなゲームか伝わりにくいかもしれません。
で、実際どんなゲームかというと。。。
 
こんな感じ(^^
誇張でなくこれくらいいます(^^うじゃうじゃと動きます。
まさに「リメイク・DAWN OF THE DEAD」の世界。
 
さすが次世代ゲーム!桁がちがうぜ!!!
 ちなみに、上の画像の群れに飛び込んで。。。
こんなことができたりします。
また、ショッピングモール内の服を拝借して着ると。。。
 
 こんなこともできたりします。。。
 
だんだん路線がずれてきたな・・・。
 
画像はさすが次世代機。とても美しいです。
特に自宅のDELL24型モニタとコンポーネント出力でつなげたときの画面解像度は1920*1200という解像度をきっちりと生かして表示してくれます。
実際上記画像とほぼ一緒。キャラクターの毛穴まできっちり描かれているのを確認できました(^^
あ、こんなのが動き回ってます。
 
 
(以上画像はすべて
GOOさんからお借りしました。問題ありそうなら削除します)
まだまだ序盤ですが、正直バイオハザード1をはじめてやったとき並みのカルチャーショックを受けるゲームです。
とくに、「大群に囲まれたときの絶望感」を味わえるゲームは今までになかったですね。
 
ちなみに、コアなゾンビ映画マニアには、
「芝刈り機で”ブレイン・デッド”ごっこも楽しめます」といっておきましょう。ふふふふふ。
 
いまいち日本では勢いのないXBOX360ですが、これを機に、一気にもりかえし・・・・とはいかないのかなぁ。
正直PS2よりずっと面白そうな(KOZZ視点)んですけどね、どのゲームも。
とりあえず、これだけのクオリティのゲームがコンシューマ機であそべる、というのがかなり白眉ですね。
 
KOZZはXBOX360を応援しております!
 
追記

ちなみにこのゲームをSTAX Ω2で聴きながらやると。。。最高です! ナマナマしいウメキ声に、もうぞわわというか。。。(頭悪いコメントですいません。。。)

STAXさん、こんな用途に使ってしまいもうしわけありません。。。


ゾンビ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。